前略、セチガラ山より。

- boobyn's blog - boobyn とか ブービン とか 津田啓夢 とか Hiromu Tsuda な人のアレ

雑記

芸術の秋、トーマス・ルフ展でアート脳。僕らの見ている景色の先を感じてみる

先日、トーマス・ルフ展に行ってきました。日本ではそれほど人気のあるアーティストではないと思っていたのですが、結構混んでましたよ。 Thomas Ruff ルフはジャーマンアート界隈の重鎮、ベッヒャー夫妻の教えを受けたいわゆるベッヒャー派の1人です。デュ…

覚えておきたい、Amazonステマレビュー依頼メール

とあるところからやってきたメールなんですが、こんなに全力でステマ依頼をしてくるところは珍しいので記念に。 とりあえず、その会社が本当に送信したメールか確認してないので、名前はふせます。 ★★★★以下をつける場合には相談しなきゃいけないそうです。…

漠然とした不安

最近、漠然とした不安を抱える量が増えてきた気がしています。仕事の幅がひろがったことも、年をとったことにも理由があるかもしれません。 不安の本質、それは全体像が描けていないことにあると思います。暗い穴に手を入れるのも、暗いトンネルに足を踏み入…

動画にとって大事なこと。〜居丈高に語るメソッドのスパイスの調べ

ブログは息抜きにやっているだけなのに「最近やってないね、日和った?」的な挑発にのってみますw 日和ってなどいない、ディズニーツムツムにうつつ抜かしているだけである!相変わらずの動画稼業です。1〜3月は周囲のわからず屋たちも口を閉ざすぐらいには…

新聞の軽減税率、否定派の熱量は期待の裏返し

photo by zandwacht軽減税率の話で新聞がやりだまにあがってるけど、新聞を湿らせて野菜を長持ち保存させたり、湿らせてホウキではけばネコの毛掃除したりできるし、かなり生活必需品だ。落胆とか憤りを感じている人はおそらく、新聞っていうとっくの昔に枯…

死ね!のコンバージョンについて

せっかくの休みだから思いつきをひとつ。ネットのコメントチェックしていたら、取材相手について糞だとか無能だとかおっしゃっている方がいました。 まぁ、それはいいとして(いいのか?w)、せっかく動画を見てくれた方なので、自分の方に客観的にわかる成…

ガキ大将said「俺を回復させろ!」

分身の術! 公園でガキ大将的な男の子中心に五人組がゲームやっていました。なんのゲームかわからないけど、ガキ大将が 「オマエラまず俺を回復させろ!」 「いいからまず俺を回復させねぇと倒せないだろ!」 などと連呼。残念ながら回復してくれない模様w…

「デマと闘う選挙運動の異常さ」について。国を愛するってなんじゃろか

http://instagram.com/p/ymlxfKCwya/ あとで読むつもりでほったらかしにしていた記事を読んだらとても面白かった。愛国心と排外主義の話。これはみんなに読んで欲しいなぁ。 デマと闘う選挙運動の異常さ|鈴木邦男の愛国問答-第165回 デマと闘う選挙運動の異…

わっつごーにのん? なしんまっち。直近のおじさん

軽く二日酔いの朝、それ以上に二日酔い顔してる猫当初参戦しない予定だったのですが、月末から少しだけバルセロナに行くことになりましたm(_ _)m とまぁ、おかげさまでタイトロープな毎日であります。と、その前23日にはディレクションしているタイアップイ…

最近考えること:ITとコミュニケーションのちょうどいいところ

浅草あたりに住むようになりシニア率が高くなったことで、あらためてコミュニケーションの大切さを感じています。セブンイレブン、70オーバーのおばあちゃん客said唐揚げ2つ3つちょうだい。店員さんsaid2つですか?3つですか? それで値段が変わるから当…

矢野顕子さん @Yano_Akiko がうちの猫を知ってくれたので、ごはんができたかと思った

た、大変なことが起こりました。顔を舐められまくり強引に起こされた。すげー顔。朝飯やり忘れていた! http://t.co/MZZq8EvWeZ— 津田啓夢 × ブービン (@boobyn) December 13, 2014昼間にツイートしたうちの猫(ぼん)の写真を音楽の女神が捕捉、なぜか全く…

ねぇねぇ、いにしえのネット選挙解禁は夢だったの? 風と共に新経連

前回の参院選はネット選挙解禁だワッショイ! と事前に結構な盛り上がりを見せた一方で、フタをあけてみたらそれが実は空虚な盛り上がりだったとわかりました。衆院選としては初めてのネット選挙解禁ですが、ネット選挙どころか選挙自体の注目度も薄い印象で…

隣席でいい大人の息子と母親がもめている。のを傍らでこねくり回す性格の悪さを抱きしめてトゥナイト

たまたま座った席の隣で展開される世界を物語風にしてみました。頭の中で整理はついていませんが、息子はどうしてこんなに母親に甘えるのか、母はなぜ甘えんぼな息子をそのまま許しているのか疑問が強く残ります。隣席でいい大人の息子と母親がもめている。…

3行で書く、ようやくワールドカップを見終わったら完全に浦島太郎な件

FIFA 14 ワールドカップ サッカー ブラジル大会 決勝トーナメント1回戦 ベルギー - ア ...3行で思ったことを書きます。7月23日、ようやくサッカーW杯ブラジル大会の決勝戦まで見終わりました。今大会は4年前のポゼッション型のサッカーより堅守速攻のカウン…

ヤクザのアレ、真珠が世界の首を絞める。漂白と調色、何も知らない男がココシマの里親真珠を知るまで

イトコの姉ちゃんがココシマという真珠のベンチャーをやっています。先日、その2周年パーティをのぞいてきました。これまで真珠を購入することも真珠について考えたこともなかったので、無知ゆえの新鮮さがありました。ともすれば「残酷な好奇心」とも言われ…

人を切ると心にアトが残る

挑戦したい人にその機会を用意したいと思っています。失敗は恐れないで欲しいのですが、不用意というか思慮がなければ怒ります。 あることがあって信頼関係が結べない方との人付き合いをやめました。仕事の付き合いなので、時間がもったいないし、挑戦したい…

才能とか違う気がする

「アナタには才能があるから。。。」といった言い方、僕はこの言葉が大嫌いです。その後ろに「ワタシにはない、だから仕方ない」が隠れている気がするからです。

マスコミなぞ信じる必要ない

マスコミなんぞ信じなくていいと思うんです。こちらは信じるにたるものを提供するのみですが、それが必要ないなら信じる必要はないわけで。横綱が取材拒否をして、もうマスコミは信じられないといった流れの記事がありました。

世界最高齢

テレビのニュースで、NYのじいさんが亡くなり日本人のじいさんが世界最高齢になったと伝えていました。

決めない人たち

行政に決断をせまるには相手の言葉を利用して詰めていくのが話が早いと知りました。それでもかれらは自分の喉元を過ぎればいい、そんな態度をみせます。断られるならまだいいが、断りもしない。判断しないためすごくやっかい。録音して聞かせたいぐらいです…

誤報は続くよいつまでも

世の中が連休なので出かける前に軽く二度寝などかましてみたところ、悪夢を見ました。汗だくの首と顔をタオルでぬぐいながら、よくもまぁ形を変えて同じ夢を見るものだなぁと思いまして。内容は誤報に関するもの。以前思い切り誤報をやらかした際の記憶が登…

ヘビロテ:ちくわ の「 楽園 」はJ-POP旋律に戦慄の外観、プロモ動画がヤバい大好き

毎度お馴染み表題通りでございます。

都知事選でさえ現実を食み物語を吐く人びと、からの腐女子の陽

渋谷で見つけたポスター 都知事選挙の結果、新しい東京都知事に舛添要一が就いた。投票率は46.14%(前回62.6%)だから、有権者約1070万のうち約490万が投票した形。この約490万の43%、約211万票を舛添要一に獲得した。 2位の宇都宮健児は約490万の20%強…

ニオイと花粉対策に エアシャワー 、スタバついでの大手町にて

大手町にあるKDDI大手町ビルに、エアシャワーなるものがある。強烈な空気で身体をリフレッシュ、チリやほこりを吹き飛ばすというものだ。取材でこのビルに入る都度、この機械を使っている。すごい強い風が出て、なんだか楽しいのだ(子ども)。無料。 特に花…

野郎ども、合戦だ! 決戦は数年後、そういう大雪がふってきた。

大雪だ。長靴の上の方まで雪がくるほど、まごうことなき大雪。大雪はおじさんのテンションをも上げるぞ。そいつが上がってうろうろしていたら、二十歳の頃を思い出した。 千年ほど前のこと。成人式の関東地方は記録的な大雪で、バカみたいにどか雪が降った。…

2014年 都知事選挙 12名の泡沫候補者:ベテラン泡沫候補者、初参戦の皆まで言うまい系、安定のマック赤坂、コンセプチュアル選挙の家入

2月9日にせまる都知事選挙がどうにも盛り上がらない。毎度投票しているが、これほど気合いが入らないのも珍しい。とはいえ、都民なので誰かを選ばねばならない。少しでも楽しくなるよう、風呂場で選挙公報をチェックした。 立候補者は16名。全体的な傾向とし…

一流はてなブロガーを目指して、秒速で前言撤回する所信表明

はてなのkiyoheroに久しぶりに遭遇した際、 「ぶーさん、はてなでブログやってよ。一流の記者はやっているよ」 と言われた。ただ、ほかでいくつかブログはやっているし、仕事も今はブログメディアだから瞬発力で断った。 しかし、kiyoheroの生意気な言い方は…