前略、セチガラ山より。

- boobyn's blog - boobyn とか ブービン とか 津田啓夢 とか Hiromu Tsuda な人のアレ

伊集院さんが大沢悠里の後釜に。終わらなければいけない青春の終わりが急にやってきた

http://www.flickr.com/photos/99677679@N00/2370811833
photo by Bernhard Benke


今週の最大のトピックは、伊集院光さんが大沢悠里の後継者ってことで、日曜にやっていた秘密基地以来、昼のラジオ番組、しかも朝の帯をやる!

……って話もそうなんですが、そうじゃなくて、

深夜の伊集院さんのラジオ終わり、ラストのラスト「やれるとこまで(深夜を)やる」って話したことです。

そっか伊集院さんの深夜もいつか終わっちゃうんだ!

そのことに気付いたらやたらさびしくなりました。西野さんじゃないので、さびしくてさびしくてふるえたわけじゃありませんが、心にぽっかり穴が空いたようでした。毎週そこにあった景色(音だけど)がいつか消えちゃうという現実を突きつけられて、呆然としてしまいました。

Winny全盛時代、もっぱら自分は聴いてないラジオの音源を集めていました。その多くが伊集院さんのラジオです。仲間内で悪巧みをしているような番組は僕の青春の一部でした。

今も毎週聴いているたった1つの番組です。自分も含めたリスナーは、ようやく青春が終わるのかもしれないなーと思いました。